LGBTQ

LGBTQの仕事・職場の悩み5選|岐阜市の取り組みや支援を解説!

2023年に電通が行ったLGBTQ調査の結果、日本におけるLGBTQ当事者の割合は9.7%であると発表されました。LGBTQは「性的マイノリティ」とも呼ばれていますが、実際には血液型がAB型の人と同じくらい身近な存在です。しかし、2023年時点で日本のLGBTQの取り組みは先進国中ワースト2位となっており、LGBTQ当事者への理解を求める動きはありつつも、具体的な法整備はほとんど進められて

がん

がんサバイバーが利用できる岐阜市の支援制度を紹介!治療と仕事は両立できる?

現代の日本はがん大国と言われており、2人に1人が生涯のうちにがんを経験するとされています。がんの罹患率は年齢を重ねるほど高くなるほか、飲酒、喫煙、肥満、バランスの悪い食事などの生活習慣も、がんを引き起こす重要な要因になります「がんの治療と仕事は両立できる?職場は理解してくれるの?」「治療はひと段落したけれど、社会復帰のために受けられる支援はある?」

TOP