就労支援事業所へのメッセージ

本事業へ参画いただける岐阜市の
就労移行支援、就労継続支援A型の事業所を募集中です

参画事業所

6ヶ所

2023年11月時点

参画事業所

6ヶ所

2023年11月時点

働くための一歩を一緒に応援しましょう!

「WORK! DIVERSITY プロジェクト in 岐阜」では、多様な「働きづらさ」を抱えた岐阜市民の方々に、より幅広い支援を提供するため、利用者の受け入れ先として参画していただける就労移行支援・就労継続支援A型事業所を募集しています。
多くの障害のある方々を支援してきた皆さんの力が必要です。
「働きづらさ」を乗り越えようとする方々の一歩を応援し、「誰もが自分らしく働けるまち」を共に作っていきませんか?

プロジェクト概要

障害者総合支援法に基づき、障害のある方に就労支援を行う「就労移行支援事業所」「就労継続支援A型事業所」が「ダイバーシティ就労支援拠点」となって、既存の制度では本来対象とならない岐阜市民に就労支援を行います。障害の有無や医師の診断に関わらず、働きづらさを抱えた岐阜市民が、各事業所にて就労支援サービスを受けられます。

本プロジェクトは日本財団と岐阜市が後援し、一般社団法人サステイナブル・サポートがマネジメントを務めます。「働きづらさ」を抱える方々に、一般社団法人サステイナブル・サポートが窓口として面談を行い、ダイバーシティ就労支援拠点へのマッチングを行います。事業所での見学や体験を経て、ご本人と事業所の双方で支援開始に向けた合意が得られたら、各事業所でのご利用がスタートします。

「WORK! DIVERSITY プロジェクト in 岐阜」のスキーム図

ダイバーシティ就労支援拠点として参画するには

参画対象
岐阜市の「就労移行支援事業所」「就労継続支援A型事業所」
登録要件
  • 人員体制が加配されていること
  • 法令順守で運営されていること(A型事業所はスコア表を公開すること)
  • 本事業の趣旨を理解していること
  • 多様な利用者の受け入れ可能な支援力を有していること
  • 日本財団、岐阜市、マネジメント団体からの視察の受け入れが可能であること
利用者
さまざまな理由で働きづらさを抱える岐阜市民(障害者手帳の交付を受けていない方)
利用者数
事業所の空き状況による。
利用者と受入事業者のニーズがマッチした場合、受け入れをお願いいたします。
アセスメント
KPSビジュアライズツール を使用したアセスメントを、月1回実施します。

まずは一般社団法人サステイナブル・サポートまでお問い合わせください。早ければ、2週間ほどで参画が可能です。

  1. 一般社団法人サステイナブル・サポートと参画希望事業者との打ち合わせを行い、意思確認をいたします。
  2. 一派社団法人サステイナブル・サポートによる、事業所の視察を行います。
  3. 視察で特に問題がなければ、業務委託契約成立となります。

あなたへのメッセージ

TOP