働きづらさを乗り越え、
新たなキャリアへ踏み出す一歩

岐阜市の人口

401,280

2023年11月時点

働きづらさを抱える岐阜市民

48,000

およそ8人に1人

日本財団
SCROLL

WORK! DIVERSITY
プロジェクト in 岐阜
とは

働きづらさを抱える岐阜市民を対象とした、
新しい就労支援モデルをつくるプロジェクトです。

さまざまな理由から「働きたいのに働けない」状況にある方へ、
就労系障害福祉サービスを活用した就労支援を提供し、
就職・職場定着するまでを全面的にサポートします。

当事者の方やご家族の方、悩まれている方がいらっしゃいましたら
一度ご相談ください。お待ちしております!

W!D in岐阜 とは

「働きたいけど、働けない」
すべての岐阜市民が対象です

以下のような就労の悩みを抱えていませんか?

悩み1

働くことに自信がない

悩み2

働いていない無業の期間が長い

悩み3

ひきこもり状態にある

悩み4

コミュニケーションが苦手

悩み5

仕事についても長く続かない

悩み6

就職活動をしているけど仕事が決まらない

悩み7

心身の不調で思うように働けない

悩み8

がんや難病等の病気があり、働くことが不安

解決

「働きたいけど、働けない」状況の全ての岐阜市民を対象に就労支援を行います。

ご利用案内

安心して利用できる
3つの特徴

  • お金の心配なし
    無料で就労支援
    日本財団・岐阜市による助成・補助を受けている事業なので、さまざまな就労支援が無料で受けられます。(交通費は実費)
  • 複数から選べる
    選べる就労支援拠点
    多数の就労支援拠点から事業所を選択できます。あなたに合った環境で就労に向けて取り組みましょう。
  • 悩みを相談できる
    体調や悩みに配慮
    利用者ごとに、訓練内容の設定や通所日数・時間の調整が可能。ご自身のペースでスキルアップを目指せます。

紹介動画を見る

15秒でわかる!
「WORK! DIVERSITY プロジェクト in 岐阜」

30秒でわかる!
「WORK! DIVERSITY プロジェクト in 岐阜」

ダイバーシティ就労支援拠点

さまざまな事情から働きづらさを抱えている方の就労支援を行う、岐阜市内の「就労移行支援事業所」「就労継続支援A型事業所」「就労継続支援B型事業所」です。
本来は国の制度に基づき障害のある方に就労支援を行っていますが、本プロジェクトでは様々な働きづらさを抱えている方の就労支援を行っています。

さまざまな事情から働きづらさを抱えている方の就労支援を行う、岐阜市内の「就労移行支援事業所」「就労継続支援A型事業所」「就労継続支援B型事業所」です。
本来は国の制度に基づき障害のある方に就労支援を行っていますが、本プロジェクトでは様々な働きづらさを抱えている方の就労支援を行っています。

総利用者

26

2023年10月末時点

就職達成者

9

2024年5月時点

お知らせ

  1. 最新情報
  2. お知らせ
  3. メディア
  4. お役立ち情報
TOP